トップページへ

 神田書店街



今日は雨の中、神田の大型書店に行きました。
左の三省堂は動物関係が充実してます。
右の書泉はスポーツ関係が充実です。
(秋葉原の書泉は動物関係が充実です)

私は本屋は大好きですが、この二店を回ると軽く2時間は過ぎてしまい
色々見過ぎて、目と頭がクラクラします。
一つの分野だけで小さな本屋一件分くらい在庫がありますからね。

今回も動物、スポーツ、語学、パソコン関係と地下から6階まで
目を皿にして頑張りました。

私にとって本屋巡りは趣味というよりは気合いの修行のようです。
いつもこの二店にのぞむ時はきついトレーニング前のような
高揚感と緊張感があります(笑)


世界サメ図鑑だって。
かっこいい!

ペーパーレスの時代でもネットのアマゾンと実際の本屋さんを
うまく使い分けたいですね。


爬虫類や猛獣の図鑑。
イリエワニやワニガメも出てきてなかなかなのですが
いかんせん動物が写真ではなくて絵なのが残念。

動物図鑑は写真でなくてはいけません。
絵はどうしても描き手の主観が入って実物と違ってしまうことが多く、
間違った印象を与えてしまいます。
お子さんに動物図鑑を買い与える時は是非写真のものを選んであげて下さい。


犬の繁殖法などを読んでいたらすぐ横の棚に
女医さんの新刊が並んでました。

ちょっと期待して中身をのぞいたら、わりと普通のことしか書いてませんでした。
やはり動物、武道、恋愛は実戦トレーニングが必要ですね。

本屋さんはセールスのプロです。
無駄に棚をさいて新刊を置いたりしないでしょう。
やはり動物好きにはスケベが多いのか?


ゴキブリって嫌われ者だけど、その反面マニアには
ゴキブリ愛好家が多いのです。
「また店長の冗談でしょ」と笑われそうですがその証拠として、


これでどうだ!
昔ゴキブリマニアの近藤さんに頂いた「全ゴ連」の名刺。
全ゴ連の住所が今はなき伝説の名店キメラのものになっているのが懐かしい。
ゴキブリって皆さん梅酒の瓶で買うのが定番のようです。





メール アイコン
メール
トップページへ