アニマルHPトップページへ

怪力トレーニング器具のページへ

高輪柔道合同練習会
 武道とパワートレーニング


今日の高輪合同練習会は実業団のトップクラスの選手や元学生チャンピオンなど強豪が勢揃い。
上手な人の乱取りは見ているだけで勉強になります。


高輪練習会も二年前に鴇田先生と市川さんに誘われた頃はまだ学生が中心でノンビリモードでしたが
強い人が強い人を呼んで岩井さんも「日曜の高輪は練習強度十分」と言ってました。
私はもう高強度の練習は出来ませんが、年を取っても技の研究に稽古はしたいです。
口だけの評論家にはならないように。


今日は寝技を何人かとやった後は、小澤コーチに稽古を付けてもらいました。
小澤コーチは鴇田先生の国士舘の後輩です。
柔道家は年齢や実力が違っても優しく相手をしてくれるのが器が大きくてありがたいですね。
空手などだと下を叩く人もいるからね。

自分より強くて大きい人と稽古してもあまり技は身に付かないけど、
体幹力などは強化されます。200kgのバーベルを担いだ後は100kgが軽くなるように
激強い人と稽古した後に普通の人と稽古すると軽く感じますから(笑)


巨漢の岩井さんにも稽古を付けてもらいました。
しかし私の方が体重が10kgも重いのが信じられません。
軽く稽古を付けて頂いているのに、隅返しの背足が金的に当たってKOしてしまいました。
やさしい岩井さんに大変失礼なことをしてしまいました。周囲のみんなは大笑いしてたけど。


なぜか帯に「変態」と書いてある人がいました。
その意味を聞こうと思っていて忘れてしまいました。次回聞きます。


やはり柔道場だから太い登り綱と重たいダンベルがあります。
陽介さんにもトレーニング方法を聞きました。


柔道部員はどこの学校でも募集中ですね。
「これはバックハンドのエルボーでKOという意味ですか?」と友達に聞いたら
「これは仲が良くて肩を組んでるだけですよ。いやだな〜、空手家は」と笑われました。


世界大会のポスターなども貼ってあって、いよいよ東京オリンピックの気分になってきましたね。
今日から始まる世界大会も楽しみです。


嘉納先生のお写真も新しくなってました。
嘉納先生は柔道の先生と思ってましたが、大河ドラマを見ると日本のスポーツ界や政治界に大変貢献された人なのですね。

来月の高輪練習会は8日と29日だそうです。
月末は参加出来るかな〜。


練習後はホテルバイキングでみんなで沢山食べます。
減量中なのにみんなアイスクリームを食べるのが不思議です(笑)



メール アイコン
メール
トップページへ