トップページへ
レプタイルエキスポ




アメリカ最大のレプタイルエキスポです。


開催地はカーレースでおなじみのデイトナビーチです。
ホストホテルはヒルトン。


ビーチの朝焼けがきれいです。


ここは完全に観光地です。楽しげな雰囲気にあふれます。
プードルみたいな頭の女の子がいました。


エキスポ入場者が付けるリストストラップ


ワニガメの甲羅とフィギア。
どちらもプラスチック製です。


これは本物のナイルワニの頭骨。
かなり頭の幅が広い個体でかっこいい。


恐竜くんたち。


これはブラックミズオオトカゲ。
写真ではその黒さが伝わりませんね。


白変のフロリダっぽい北米カミツキガメ。


左はアルビノスナッパー。
右は懐かしいコモンの子供たち。
当店はカミツキガメの輸入ができますので展示施設や研究所などでアルビノはいかが?


アルビノアリゲーターのベビー。
値段はまだかなり高めです。


大蛇や毒蛇をつかむ道具たち


ガラスの中に100匹も昆虫が入ってます。
左はサソリ入りマウス!


大きな爬虫類には大きなエサが必要ですね。


かっこいいピットブルバスタオルをゲットしました。


おどろおどろしいTシャツはおどろおどろしいタトウーマンが売ってます。


ヘビをゲットして大満足の女性。
エキスポには女性や子供客も多くいました。

地元の人たちは「ヘビのショー」と呼んでいるくらいで、エキスポの出店の90%はヘビです。
カメやワニなどは少ないですね。






メール アイコン
E-mail
トップページへ