お店の日記とニュース

  その6
2003-2004
お店であったおもしろいこと、新しいニュース。


2月4日(水)


キツネの後はタヌキというわけではないのですが、先日カメを納入に埼玉に
行ったら路上に車にひかれたタヌキを発見。つい連れて帰ってきてしまいました。
獣医に診せたら内臓と腰が痛んでる由。注射を打ってもらいました。
最初は弱っているせいかおとなしく頭なぜたりしてましたが、元気になるにつれ
強烈に噛み付きます。

1週間いましたが、びっこ引きながらもかなり早く走れるようになったためもとの林に戻しに行きました。
何度もこちらを振り返りながらスタスタ帰っていきました。
なんとか生き延びてほしいものです。最近よく売れてるのは彼の恩返しかな。


1月14日(水)


フェネックのチョコマンは楽しいおうちに行きました。
フェネックのページにもありますが、最初はちょっと苦労したものの
今は大変よい家族になってます。
上の写真も日本昔話のようです。お幸せに。


12月20日(土)


当店のお客様のワンコたちのしつけに訓練士の笠井さんに活躍頂いております。
きれいな方ですが実は警察犬学校卒の体育会系の元気さで上手にしつけて
くれるベテランです。近郊の方は出張しますのでご相談下さい。
うちのテン子もショーに向けて訓練中です。
http://homepage3.nifty.com/dogtraining-kasai/


11月22日(土)

ボストンテリアの男の子です。
フレンチブルが人気でしたが、最近は代官山などでもボストンを
よくみかけます。おもしろかわいいお顔が魅力です。



11月16日(日)

子供スタッフィーのテン子は3ヶ月を過ぎて注射も終わりました。
お散歩初体験なのですが、すべてが目新しくてチョコチョコしてちゃんと歩きません。
まだちびなので歩かせる必要もないので日光浴程度です。
ちょっとデブリンなのですが写真だと実際よりずいぶん大きく見えます。



10月23日(木)

スタッフィーのちびっこがやってきました。
からかうとおもしろいです。



10月17日(金)

テレビ東京の朝の番組の取材がありました。
ちびっこたちとペンタくんが来て盛り上がりました。
25日朝7時からだそうです。



10月10日(金)


ヨウムのパロちゃんはおしゃべり上手です。
オッハヨー、パロチャン、パロパロパロなど
なんでも覚えます。下のケージにフェネックのちょこマンがいるので
教えてもいないのにチョッコマーン、チョッコマーンと連発。
フェネックは自分が呼ばれたのかとびっくりしてます。
コウモリのように逆さにぶらさがったり、首吊りのように
くちばしだけでぶらさがったりひょうきんです。
ケージのカギはいつのまにかあけてしまうし、5歳児の
知能というのも誇張ではなさそうです。
動物が色々いると思わぬことが起きるのでおもしろいです。


9月5日(金)

オーストラリアンテリアの女の子です。
今まではブルータンでしたが今回はレッドできれいな茶色です。
かわいいでしょ。もう1頭そっくりなのがいます。



8月25日(月)


先日の紅一点さちえさんから一転、今日は極真空手の若狭さんと
吉田さんにワニガメを買って頂きました。
「このワニガメ強そー!」というお二人。
真に強力なのは貴方たちです。



その5へ

その4へ
その3へ
その2へ
その1へ


メール アイコン
E-mail

トップページへ