お店の日記とニュース

     その17
       2007
お店のおもしろいできごと、ニュース等


12月29日(土)

今年も残り少なくなってきましたがおかげさまでお店はたくさんお客様にご来店頂いてます。
写真はホテルで来られたモモイロインコのモモちゃん。
うちのヨウムのモモほどはしゃべりませんが優しいお顔でフニャフニャ鳴いてとてもかわいい。
私は体が大きく、がさつな性格のせいか鳥さんたちには怖がられてしまいます。
鳥さんが好きな人はおっとりとした優しい人です(私もやさしいつもりですが)
気合が入りすぎると犬には慕われますがすべての動物に好かれるのは難しいものです。



12月28日(金)

皆さんうさぎのロップイヤーはご存知でしょうか。
うさぎの種類は色々ありますがロップイヤーだけは慣れ方が普通ではなく
我々は「犬が入ったウサギ」と呼んでます。
飼主が大好きで頭をなぜられるのも大好き。これは犬が飼えない人にとっては素晴らしいペットです。
猛禽の狩りの訓練にはウサギも使われますが、町田さんも
「ロップイヤーだけはかわいそうで使えない」と言ってました。
私は猛禽の狩りも銃による狩猟も人間の本能からのもので否定はしませんが自分ではしません。
自然での動物の生活を観察したり、傷つけない程度にハンドリングの練習をさせてもらうのが私の主義です。



11月17日(土)



当店のハムスターがカレンダーになりました。
さすがプロが撮るときれいですね。
私も一眼デジカメなどを揃えてよい写真を狙ってます。


11月3日(土)

上野動物園に行ってきました。
動物園は楽しいのですがつい仕事の観点からも見てしまいます。
下の写真は虎とゴリラの頭骨。
頭骨、アゴ、歯からその動物の生活や能力がかなり推察されます。
強力動物の中でも普段から口の中見れるのは犬くらいでしょうから
実際の頭骨を見れるのは貴重です。
世の中には頭骨マニアも存在しており当店のワニやワニガメの頭骨もたまに売れます。


虎の犬歯はでかいですね。
この歯を脊髄などに打ち込まれたら即死なのがわかります。



ゴリラの頭骨
これはメスのせいか口が小さく感じます。
それでも犬歯は相当でかいですね。



これはシャムワニの頭骨
町田さんに見せたら左右の歯の擦り減り具合でエサをしゃくる時の
右利きか左利きかをあててました。



これはワニガメの頭骨
虎やワニのような尖った歯はないですが、なたのような
刃がついている恐ろしいアゴです。



これはピットブルの強力化にも使用されるドール。
群れで水牛や虎をも襲うと言いますが一匹一匹の戦闘能力はそれほど高くは見えないです。


10月28日(日)

先週の続き今日はピットブルのミーティングがあり見学してきました。
お台場海浜公園に50頭くらいのピットブルとスタッフィーが全国から集まりました。

お天気に恵まれて犬も人間も心地よかったです。


大きなピットブルは子供が乗っても大丈夫



この子も50kg近くの体格なのですが私の横なので大きく見えなくて残念です。
天気も良くて潮の香りをかぎながら日光を浴びているとエネルギーが満ちあふれてきます。
ケトルベルを持ってきてトレーニングしたかったです。



10月20日(日)



町田さんと闘犬を見に行きました。
闘犬会場には例によってかわいいピットブルがいます。
とても人なつこくてかわいくて闘犬とは思えません。
町田さんになでなでされて喜んでます。


こちらは赤いお鼻がかわいいです。


その16へ

その15へ

その14へ

その13へ

その12へ

その11へ

その10へ

その9へ

その8へ

その7へ

その6へ

その5へ

その4へ
その3へ
その2へ
その1へ


メール アイコン
E-mail

トップページへ