アニマルHPトップページへ

怪力トレーニング器具のページへ

アニマル空手護身術クラス
   2019年6月

アニマル空手クラスを楽しく行いました。


武道の礼法の基本は日本人としての嗜みが身に付きますね。



皆さん体がとても柔らかいです。



ボディへのレバーフックとボディストレート
力を抜いて拳に体重を乗せます。
護身術に於いて相手の顔を叩くのは後に残りますが、ボディへの攻撃は傷付けず逃げる間を作れます。



アニマルクラスも一年以上やっていると、構えが様になってきます。



ナイスキック!



登戸の事件のような相手が刃物を持ってる場合は距離を取れる前蹴り、横蹴りが安全で有効です。



相手に掴まれたりタックルされた時は胸を張って腰を落とします。
この姿勢は寝技の時も基本ですね。



相手に掴まれてしまった時の大内刈りと隅返しの練習。



腕関節を取る腕絡みのキムラロック。



相手の首を取るギロチンチョーク。
女性の細い腕でも首を絞められると意外によく効きます(笑)





メール アイコン
メール
トップページへ