アニマルHPトップページへ

怪力トレーニング器具のページへ

アニマル空手護身術クラス
   2019年9月

アニマル空手クラスを楽しく行いました。
最近は物騒な暴行事件が多いですから対応力を磨きます。

 
脱力して強く当てるパンチの練習。
今日は肩の力を抜く、肩抜き運動が始めました。
肩の力が抜けてインパクトで強く当たる「切れるパンチ」は相手を倒します。


今回は年配のご夫妻にも軽く体験頂きました。


女性も慣れると回し蹴りが様になりますね。


左はミットが凹む程の強力ミドルキック。右は中足が食い込む三日月蹴り。


暴漢に向かって、前蹴りドカーン!


乱暴な暴漢への対応。
常に半身を切って、相手のサイドとバックを取ります。真っ正面から戦う護身術は危険ですね。


前回までに寝技は絞め技、腕関節を行ったので、今回は足関節。
フットロックと膝関節を行いました。自分で相手に掛けなくても、技への対応法は知っておきたいです。


最後は三戦立ちからの正拳突きで締めます。
三戦立ちからしっかり突きが打てると、ボクシングのパンチも走ります。



クラス前に新しいキックミットを脱力して蹴ってみました。
軽く蹴って強く当てるようサンドバッグでも練習してますが、このミットにはもう少し慣れが必要ですね。


次回は11月2日(土)の予定です。
次回の内容はアニマル空手クラス第八回となります。



メール アイコン
メール
トップページへ