アニマルHPトップページへ

トレ日記バックナンバーへ


アニマル店長のトレ日記

   2018 武道とパワートレーニング
強力動物たちと戦うためにトレーニングに励むアニマル店長の毎日です
 「強く、明るく、面白く」 皆様どうぞよろしく


今日は田町で柔道のお稽古。
タッキーやロシア人の重量級と練習したので、忘年会でご飯を沢山食べてしまいました。
今日の冬空の中を半袖でいたら「体がおかしい」と笑われました。涼しくてちょうど良いのに(笑)
港区柔道会は田町も赤坂も年末は29日まで、新年は5日からという頑張りようです。


飯田先生の寝技教室。
左は腕を極めるテレフォンロック、右は首を絞める袖車絞め。
柔道の絞め技は直接手を首に突っ込んではいけないのだけど、道着を持っているとグレーゾーン。

「街中で暴漢を絞めるには拳を突っ込んで良いよね?」と聞いたら
「イザキさんは暴漢相手なら殴れば簡単でしょ」と突っ込まれました。
いやいや殴ったら傷害罪ですが、絞め技は街中でもグレーゾーンですから。
この後には濡れた柔道着で相手の口をふさぐという更なる変態技をやってました(笑)


今日も走って今月は四回目、今年は99回目です。
毎年年間100回以上走ってますが、昨年は31日まで駆け込みで100回でした。
今年はまだ4-5回走れると思うので余裕でクリアですね。

柔道も田町と赤坂と忘年柔道には行きたいです。
12月は年末とはいえ、ただの区切りなので今から来年の計画を立てます。



格闘技やアームレスリング用の前腕強化法です。



今日は12月二回目のランニングです。
階段ダッシュして腕立てすると息が上がって気持ちが良いです。

写真のブラックチューブやブルーチューブはかなり強力なので、
パワーやアームレスリングの力自慢さんは挑戦してみて下さい。
相当固くて簡単には伸びませんから(笑)

トレーニングへの入り方は人それぞれですね。
握力トレーニングから入って、全身トレーニングに移行して、その後格闘技などを始める若い人もおられます。
逆に若い頃に格闘技を行っていて、今はアームレスリングを楽しむ中年の方もいますね。

私は武道の補強で子供の頃から自重トレーニングから始めました。
自重トレーニングがもの足りなくなると、バーベルやチューブなどが良いでしょうね。
空手の稽古ではパワーが付かないのでウエイトトレーニングが必要です。

私は若い頃に散々重たいモノを持ち上げた基礎体力があるので、今は柔道の中での押し合い引き合いで十分です。
柔道は軽くやっても筋力を使うので、筋肉痛や体の凝りをランニングや自重トレーニングで調整している感じですね。
格闘技の中では上半身、体幹、下半身の力の統合が必要と感じてます。



世界腕相撲大会




●店長のトレ日記バックナンバー●
柔道、空手、護身術、アームレスリング、ケトルベルなど



●アニマル護身術クラス●




●楽しい柔道&柔術●




●芦原空手と試し割り●

キックとボクシング



●楽しいアームレスリング●




●パワーケトルベル●




●アニマル店長の部屋●

 武道とパワー編




メール アイコン
メール
トップページへ